リーズナブルに留学できるのがフィリピンの利点です

img-1

フィリピン留学のメリットは、何といっても割安で長時間勉強できる環境が整っているという部分です。
海外留学と言えば欧米だというイメージは捨てて、リーズナブルに英語を学ぶことのできるフィリピンを検討してみてはいかがでしょうか。

欧米の学校は1日に4〜5時間程度の授業時間が一般的で、1クラスの人数も10〜15人前後のところが多いです。
そのため、授業で発言する機会は少なく、レベルの高い生徒を中心にして授業が進んでいく傾向が見られます。


ネイティブな英語が学べるという点では非常に魅力的ですが、自分自身でしっかりとプランを練って勉強に取り組まないと英語力のアップは難しいかもしれません。
フィリピンの場合は、マンツーマンレッスンが基本です。
学校によって差はありますが、マンツーマン授業を3時間以上設けている学校が多く、1日の授業時間も5〜7時間程度のところが多いようです。グループレッスンも行われていますが、3〜5人ほどの少人数制になります。


拘束時間は長いですが、その分しっかりと勉強できる環境が整っています。
確実に英語力をアップさせたいという人には最適です。

また、フィリピン留学の際は基本的に全寮制です。
食事も土日を含め3食提供してくれるところがほとんどなので、無駄な出費は抑えられます。その上、洗濯や掃除も無料で行ってくれます。


フィリピンは物価が安いということもあって、1ヶ月15万円程度あれば学費や食費、生活費などがカバーできます。
フィリピン留学は、その安さから日本でも注目を集めるようになってきました。もちろん安いだけでなく、英語がしっかり学べる環境も整っています。
フィリピンは日本や定番の留学先である欧米などと比べると、遥かに物価が安いという点も魅力的です。

物にもよりますが、平均すると日本の物価の4分の1ほどしかないと言われています。

そんなフィリピンで、留学中に使う機会が増えるのがタクシーでしょう。
日本のタクシーは高いというイメージがありますが、現地では初乗り料金が100円ほどと非常にリーズナブルです。買い物や食事に行く時に、友人達と気軽に乗るというスタイルが一般的です。

基本的に料金はメーター制ですが、交渉で料金を決めるドライバーも存在します。
タクシー以外にもジプニーと呼ばれる乗り合いバスがあります。トラックの荷台を改造したものが多く、それぞれが決まったルートを走行しています。


バス停はありませんが、どこでも好きな所で乗ったり降りたりすることができます。


都市によって料金は異なりますが、20円前後のところが多いようです。さらに、トライシクルと呼ばれる三輪車タクシーがあり、細い路地などの移動の際には重宝します。

値段は交渉性です。
こうした乗り物は安全なのかという声が多いですが、確かにドライバーの中には割高の料金を請求してくる人もいます。
しかし、例えぼったくられたとしても日本円で数百円ほどなので、そこまで気にする必要はないかと思います。


それよりも注意すべきなのが、ジプニーでのスリです。
万が一のことも考えてジプニーの利用は避けるか、もしくは貴重品や現金は出来るだけ持たずに乗車しましょう。

多角的な視点から京都のゴミ屋敷情報を見付けていただくため、様々な情報を集めました。

大田区の不用品回収について解説いたします。

あなたにぴったりの厨房排気関する情報選びに役立つ情報をまとめています。

東京の便利屋のお得情報を公開します。

渋谷区の不用品回収の口コミ情報を掲載しています。

http://www.yomiuri.co.jp/adv/life/release/detail/00034482.html

https://m3q.jp/t/1299

http://top.tsite.jp/ranking/67590/28815737/?sc_int=tcore_ranking_prev

関連リンク

img-2
フィリピン留学はかなりお得とのことです

フィリピン留学を選ぶ人が、近年かなり増えてきていると言われています。一般的にフィリピンというとかなり治安が悪いというイメージがあるとみなされがちですが、それはもう過去のことと言われています。...

more
img-2
低予算で語学留学するならフィリピンがオススメ

英語を学ぶために海外へ留学しようと考えている方で、予算があまりない方には、フィリピンへ語学留学することがオススメです。アメリカやカナダ、そしてイギリス、オーストラリアやニュージーランドだけしかないと思っている方も多いです。...

more
top