フィリピンを含めた2カ国留学の利点とは

img-1

留学がキャリアとして重視される傾向は今も昔も変わりありません。

その際に滞在した国はその人自身のアイデンティティとも呼べるような位置を占めていましたが、現在は様々な国に留学することをキャリアにおける武器としている人も多くいます。

そうした風潮の中で、昨今2カ国留学が盛んに行われていることをご存知でしょうか。

さらにこの中でも、最初にフィリピンへ行って語学学習を行う人が多いのが現状です。

2カ国留学は、単なるキャリア付けのために複数の国に滞在するものとは質的に違います。その根本的な目的は、語学力の涵養と外国での発展性を両立させる一方で、経済的なメリットも得る点にあります。

外国で就労やボランティア活動に従事するためには、当然相応の語学力が必要になります。
それを日本国内のみで養うことができるのであれば問題ないのですが、ネイティブの環境からは程遠い日本において、全世界で通用する語学力が身につくかと言われると大きく疑問が残ります。


そのために、まず基礎的な語学力をネイティブに近い環境で養うためにまずフィリピンで勉強してから、その後にオーストラリアやカナダなどのワーキングホリデーが盛んな地域へ行くという二段階の留学が行われるようになってきたのです。

フィリピンは物価が安いため、いきなりアメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダといった国へ行って英語を基礎から学ぶよりもリーズナブルです。
つまり資金的に見ても、フィリピンで語学学習を行うことは大変効率的だと言えます。
語学留学先としてフィリピンを選ぶ人が増えてきています。


その理由は、やはり費用の安さではないでしょうか。

現地の留学で1ケ月に必要な金額は、学費や生活費などを全て含めて15万円ほどと言われています。
物価が安いということもあって、無駄な出費を抑えることができます。


さらに、フィリピンの学校では、授業の半分ほどがマンツーマンレッスンで行われており、グループレッスンであっても10人未満の少人数制が基本です。


個人のレベルに合わせて指導してもらえるため、確実にスキルアップが図れます。現地では学校付属の寮に住むのが基本ですが、食事は3食ついていますし、勉強に集中できるように掃除や洗濯を無料で行ってくれるサービスがあります。メリットの多いフィリピン留学ですが、一方で現地の治安を心配する人が非常に多いです。

欧米諸国に比べると現地の犯罪率はかなり低いですが、日本と比べてしまうと高いというのが実際のところです。

しかし、フィリピン留学のメリットを考えると、危ないからといって諦めてしまうのは勿体ない話です。危険を避けるための対策をしっかり講じておけば、犯罪に巻き込まれるといったことはまず起こり得ないでしょう。


具体的には「スラムや裏通りなどの危ない場所を把握しておき、近付かないようにする」「華美な格好するなどして目立たない」「多額の現金を持ち歩かない」といった点に注意が必要です。


日本と同じような感覚で過ごすのではなく、常に危機意識を持つことが重要です。

ヤニ取りのサービスを安定して提供できるよう取り組んでまいります。

神戸のゴミ屋敷の有益な情報の紹介です。

快適な暮らしを実現するための港区の不用品回収の詳細は専用ホームページで紹介しています。



練馬区で不用品回収情報を選びました。

https://m3q.jp/t/1299

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7066753.html

http://smany.jp/tag/2601

関連リンク

img-2
フィリピン留学はかなりお得とのことです

フィリピン留学を選ぶ人が、近年かなり増えてきていると言われています。一般的にフィリピンというとかなり治安が悪いというイメージがあるとみなされがちですが、それはもう過去のことと言われています。...

more
img-2
低予算で語学留学するならフィリピンがオススメ

英語を学ぶために海外へ留学しようと考えている方で、予算があまりない方には、フィリピンへ語学留学することがオススメです。アメリカやカナダ、そしてイギリス、オーストラリアやニュージーランドだけしかないと思っている方も多いです。...

more
top